哭声 第49回スペインシッチェス映画祭で2冠

      2017/01/27

 687万人の動員数を突破した映画「 哭声(ナ・ホンジン監督・製作サイドミラー・配給21世紀foxコリア)」がスペインバルセロナのシッチェスで開かれた第49回シッチェス国際ファンタスティック映画祭で2冠を達成した。

スポンサーリンク

流行語やパロディーなど韓国にブームを巻き起こした「哭声」がベルギーのブリュッセル国際ファンタスティック映画祭、ポルトガルのファンタスポルト映画祭に続き、世界三大ファンタスティック映画祭の一つシッチェス国際ファンタスティック映画祭でフォーカスアジア最優秀作品賞(Best Film of the Focus Asian Selection)と最優秀撮影賞(Best Cinematography)を受賞し、2冠を達成した。

「哭声」は外部から人がやってきてから始まる不思議な事件と奇妙な噂のの中で、ミステリアスに絡み合う人々の物語を描いた映画だ。「哭声」は映画公開後、

スポンサーリンク

映画の意味と象徴について観客たちの様々な解釈と意見はもちろんのこと、完成度の高い映像美とビジュアルで国内外多くの評壇と観客たちから好評を受けた。

今回、「哭声」が受賞したフォーカスアジア最優秀作品賞部門には「釜山行」「お嬢さん」「密偵」などの素晴らしい作品と共にノミネートされ、より意味深いものとなった。

ナ・フンジン監督とともにタッグを組んだホン・ギョンピョ撮影監督は「受賞できて嬉しい。共に苦労したスタッフたちとナ・ホンジン監督に感謝の気持ちを伝えたい」と最優秀撮影賞を受賞した感想を伝えた。

マイデイリーより引用

スポンサーリンク


 - ニュース