チャ・スンウォンを越えるか? 삼시세끼三食ごはん イ・ソジンの前借Xエリックの料理コラボ

      2017/06/18

21日の tvN「삼시세끼三食ごはん漁村編3」でイ・ソジンが操縦する船にのり

漁夫の3兄弟が海釣りに挑戦した。

スポンサーリンク

島での朝を向かえ、エリックが一番早く起き、仕掛けておいた筌にたくさんのカニが

かかっており、それを村のお年寄りたちに自慢した。

3人はナPDが朝食のメニューで提案したもやしスープとジャガイモの煮物を作る。

エリックは、ねぎの根っこを使いだしをとるプロの料理人ような姿をみせ、味見をしながら

すばらしい料理を完成させた。また、朝食を作る間にねぎのキムチまでも漬けたのだ。

ここにイ・ソジンのおいしいご飯が加わり、完璧な朝食となった。

イ・ソジンユン・ギュンサンは口をそろえて「とてもおいしい」といい、なんと

エリックは初めてもやしスープを作ったにもかかわらずみなが満足する出来栄えだった。

朝食を終え、釣りに向かった。しかし、島での初めての海釣りはやさしいものでは

なかった。イ・ソジンの釣竿が壊れ、食べられないふぐばかりが釣れ続けた。

幸いモトギスが何匹か釣れ、刺身どんぶりにして食べた。

船釣りに失敗したイ・ソジンは苦しみながら、肉を食べたいとぶつぶつぼやいた。

そして「とりあえず、貸せ」と自信たっぷりにいい、ナPDから10万ウォンを

前借した。サムギョプサル(豚肉)も少し手に入れられた。

イ・ソジンが丁寧に焼いたサムギョプサルを食べエリックは「釣りがなんだ、豚を育てよう。

鯛がなんだ。」といい笑いを誘った。

スポンサーリンク

エリックは食材難にもかかわらずカニチャーハンを作った、卵とご飯を一度に混ぜて

炒めず、分けて炒めた理由を「一緒に炒めるとべちょべちょになる。これもOliveTVで

学んだ。」と答えた。それを聞きイ・ソジンは「EBSを観たらソウル大に入れるな。」

といい笑いを誘った。

夕飯の準備をしているとき、ナPDは控えめに「干潟が解禁された」と話を始めた。

深夜の作業を提案。貝があれば様々な料理もでき、食材難も解決できるからだ。

この時、万事面倒くさがるイ・ソジンが「俺が行く」と手をあげた。

エリックの料理の腕前を確認し、材料に対する欲が出たようだ。

夜11時に干潟に向かう3人の目は燃えており、あさりを掘る熱く燃える姿をみせた。

(マイデイリーより引用)

イ・ソジンの“일단 땡겨”は、予告編で観ましたが、彼らしくていい一言です!

「とりあえず貸せ」と訳してみたものの、なんというかニュアンスがもっと伝わる

訳が見つけられたらよかったんですが・・・自分の日本語力に反省です。。。

スポンサーリンク


 - ナPD, バラエティー, 番組