韓国芸能人のプロフィール テギョン 2PM

      2017/03/16

114f0c4c29d7275facc619eedb400d984246c8f01bbfdd375702994dd0b7abf8

名前 オク・テギョン(玉澤演)

生年月日 1988年12月 27日

出身 ソウル特別市

宗教 プロテスタント

学歴 ヨンドン高等学校
   壇国大学校経営学
   高麗大学校大学院 国際経営学

所属事務所 JYPエンターテイメント

スポンサーリンク

ドラマ

2010年 シンデレラのお姉さん(KBS2)
2011年 ドリームハイ(KBS2) 
2011年 私とスターの99日(フジテレビ)
2013年 君を守る恋~Who are you (tvN)
2014年 本当に良い時代(KBS2) 
2015年 アセンブリー(KBS2)
2016年 戦おう幽霊(tvN)
2016年 楽しい私の家(KBS2) 《KBS ドラマスペシャル》

映画

2011年 アンニョン
2013年 結婚前夜

 

 

ソウル特別市に生まれ、釜山で育ったのち、アメリカのマサチューセッツ州ボストンで少年時代をすごす。2010年1月1日の記事によると、学生時代の成績がアメリカ全体で5%以内に入るほどの優等生で、成績優秀だけが入ることのできるNational Honor Society会員でもあった。

 

高校2年の時、マサチューセッツ州立大の入学許可をもらったそうだ。奨学金をもらい勉強ばかりしていたそうだ。 学校にはちゃんと行っていたようで、検索をすると校内で撮られた写真がたくさんでてくる。

壇国大学校在学時、Again & Againの舞台衣装を着て期末試験を受けたことがあるそうだ。高麗大学校の大学院に進学したが、相変わらずきちんと通っているようで、SNSでその様子の写真がたくさんアップされている。

スポンサーリンク

しかしあまりにも学校へよく来ているので、学期中盤になると学生たちも関心がなくなってしまうようだ。

2012年にTOEICで満点をとるほど、ネイティブ級の英語の実力である。練習生時代、所属事務所 JYPの通訳を手伝ったり、外国人の練習生たちの通訳を担当したりした。

英語の実力のせいか、デビュー初期にkmtvのポップマガジン番組のmcもし、来韓した海外ポップ歌手のインタビューもしていた。

兵役に関して、身体検査で4級で公益勤務要因の召集対象とされていたが、その原因である腰の椎間板ヘルニアを2度も手術し、2013年12月12日付けで現役判定を受けた。

 

本人がよく描く猫の絵「オクキャット」でキャラクター事業を始めたオク社長。「オクキャット」はオク・テギョンが描く緑色の猫。オクキャットとオク・テギョンの関係は、社長と社員のようだ。※オクキャット公式ツイッターでテギョンを「社長」と呼んでいる。

オクキャットについては様々な商品が発売されている。 

また彼にはニックネームが多く、とくに珍しい姓であるため主に「オク~」で始まるニックネームが多い。(ex.オク・ビング,オクチャレンジなどなど..) 

http-%2f%2fphoto-jtbc-joins-com%2fnews%2f2013%2f06%2f22%2f20130622171600577

185cmの背のわりに小さなサイズの手がファンの間ではマニアックな情報である。

スポンサーリンク


 - タ行