オム・テウン 罰金刑で略式起訴

      2017/01/27

オム・テウン「家族を傷つけてしまったことに申し訳ない気持ち・・・反省しながら生きていく」

81135079-2

(スポーツ東亜より引用)

スポンサーリンク

 俳優オム・テウンが買春容疑に関して口を開いた。 

オム・テウンの所属事務所キーイーストは11月2日 公式報道資料を通じて

「本日オム・テウンの訴訟に関して、検察の捜査まで全て終了し、オム・テウンは事件に関連する全ての調査に誠実に対応し、家族と多くの方々を失望させてしまったことについてひどく責任を感じている。」と明らかにした。

そして「これからはよい知らせを伝えられるよう努力する」と付け加えた。
 
オム・テウンは「不適切な事件で今まで私を応援し、大切にしてくださった多くの方に失望とご心配をおかけしてしまったこと、大変申し訳なく思っております。何よりも、もっとも大きく傷ついた私の家族に対して一番申し訳ない気持ちです。自分のせいで与えてしまった傷が、少しずつでも癒えるよう、時間がかかってでも最善をつくしていくつもりです。私の間違った行動についても反省しながら生きていきます。申し訳ございませんでした。」と伝えた。
スポンサーリンク

これに先立ち検察は、オム・テウンは今回の容疑と関連し、罰金100万ウォンの略式起訴とした。

オム・テウンは今年7月Aさんより今年1月に京畿道城南市ブンダンのマッサージ業者での性的暴行の容疑で提訴された。しかし、捜査の結果 A(詐欺容疑で拘束中)さんは詐欺容疑で拘束されそうになったため和解金を受けとろうとB氏と共謀、オム・テウンに何回にも渡り電話をし、金を要求したことが明らかになった。オム・テウンに対し虚偽の告訴をした容疑(誣告[ぶこく]及び恐喝未遂)で立件された。B 氏は恐喝及び脅迫の罪で裁判にかけられる予定である。 

<以下は所属事務所キーイーストの公式発表全文> 

キーイーストでございます。   

本日オム・テウン氏の提訴に関して、検察の捜査が全て終了いたしました。 
オム・テウン氏は事件と関連する全ての捜査に対し誠実に対応し、
家族や多くの方々を失望させてしまったことについて責任を痛感しております。
これに関するオム・テウン氏のコメントをお伝えいたします。

これからはよいお知らせができますよう努力いたします。ありがとうございます。

*** 
オム・テウンです。
不適切な事件で、今まで私を応援してくださり、大切にしてくださった方々に失望、ご心配をおかけし本当に申し訳ございませんでした。 
何よりも最も大きな傷を与えてしまった私の家族に対し、大変申し訳なく思っております。
自分のせいで与えてしまった傷が、少しずつでも癒えるよう、時間がかかってでも最善をつくしていくつもりです。私の間違った行動についても反省しながら生きていきます。申し訳ございませんでした。

スポンサーリンク


 - ニュース