浪漫ドクターキム・サブ 登場人物紹介 コデ病院編

      2017/01/27

浪漫ドクターキム・サブ、登場人物紹介コデ病院の人々編です。こちらも個性的な人物ばかりですね。

ch61439785_w666_h968

ド・ユンワン(チェ・ジノ)

スポンサーリンク

コデ病院院長。
医師としての実力は大したことはないが、出世のために権謀術数では他の追随を許さない。
本科時代、彼の存在感は同じ学部の同期もよく知らないほどのもの。しかし時が過ぎ、今の彼はコデ病院の院長となり、金と権力と名誉を手に入れた。
 
ch31102741_w666_h968
ド・インボム(ヤン・セジョン)
 
コデ病院長ド・ユンワンの息子であり、ドンジュの同期。
礼儀知らずで他人に対する配慮というものを知らない。生まれながら恵まれた環境で育ち、堂々としている彼だが、努力しても完璧主義者の父を満足させることができなかった。そんなインボムにドンジュは目の上のたんこぶのような存在だった。バックがついてなくとも秀でた能力で何でもうまくこなすカン・ドンジュ。ドンジュに勝つことが父に認められる道だ。世の中は権謀術数と便方で成り立っているという父の教えと違い、死に行く患者を何もせずに見ているだけなどというほど冷酷にはなりきれない。面倒なことに巻き込まれたくないが、いつの間にかドルダム病院に染まりつつある自分に気づくのだ。
スポンサーリンク
 
ch14282941_w666_h968
ソン・ヒョンチョル(チャン・ヒョクジン)
コデ病院外科科長 
貧しい家庭に育ち「師」のつく仕事で人生の逆転を夢見て生きてきた。妻の家系の力を利用し、コデ病院のトップの座を狙えるラインでなくとも、その次を狙えるラインになんとか乗れることができたが、彼は自身の存在がいつも不安で、いつも自身の立ち位置のことで戦々恐々としていた。
一時は「神の手」を持つブ・ヨンジュを心から尊敬していたが、自身の能力の限界を感じ、路線変更をする。もっと簡単でもっと近道、能力より上手にラインに乗って自分の地位を守ることができるそんな道、そうやってド院長の目にかかり、ド院長が提案した手術を引き受けることとなるのだが・・・。
 
%e7%84%a1%e9%a1%8c111
シン会長(ジュヒョン)
カジノの金貸し、コデ病院財団の隠れた権力者。
現金保持では韓国のトップ10に入るという爺さん。南大門で金貸しを始めて、黒い金の洗濯まで金になることなら全てやってきた。政財界、著名人、有名人から
ギャングに至るまで彼の顧客名簿に名のない人はいないほど。そうやって時代と運をうまく使い、今日の隠れた財閥になった彼は、今は空気のよい所で暮らしながらカジノを運営している。
スポンサーリンク
 

 - 浪漫ドクターキム・サブ