浪漫ドクターキム・サブ 第18話ツンデレブロマンス「お前が悪いわけじゃないだろ。」

      2017/01/27

浪漫ドクターキム・サブ第18話。カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)とド・インボム(ヤン・セジョン)のブロマンスに焦点を当ててみましょう。

スポンサーリンク

医局では、先輩は忙しさのあまり妻に愛想をつかされそうな場面。自分が辞表を出すか離婚されるかどっちかだと。ユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)は「そんなこと言わないで、奥さんをこっちに呼び寄せて一緒に住んだらだめなんですか?」と言いますが、子供はまだハイハイしてるような娘なのに幼稚園をどこにしようか考えているような女だと諦め顔の先輩。「そっか、来ないでしょうね。」とユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)。そしてなぐさめるようにカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)が「僕が帰りにオダカダでビール1杯おごります。」と言います。すると先輩もユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)も「コール!(OKってことですね。)」ド・インボム(ヤン・セジョン)はなんだか輪に入りたそうな表情。そこ料理美味しいのか?トックラーメンおいしいですよ。とその話を続ける先輩とユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)。医局を出るド・インボム(ヤン・セジョン)が気になるカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)。

そして場面は変わり、医局を出たド・インボム(ヤン・セジョン)が一人でいるところにカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)がやってきます。入ってくるカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)に間髪入れずに「何だよ。」とド・インボム(ヤン・セジョン)。相変わらずです・・・。

スポンサーリンク

「腹部にガラスが貫通した患者、CTの結果が出たらしいけど一緒に見に行かないか?よくあるケースじゃないじゃないか。一緒に見て、アシストまでしてくればもっといいけど。」とカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)。カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)もなかなか素直じゃない言い方ですね。「どういう意味だ?」というド・インボム(ヤン・セジョン)に「どういう意味って?」と答えるカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)。「今ウチの父のせいでみんな大変な思いをしているところじゃないか。」とド・インボム(ヤン・セジョン)。「それが何?」というカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)に「当然俺のことだって見たくもないだろうに。」というド・インボム(ヤン・セジョン)に・・・

「正直、ド院長の顔は見たくもないけど、だけど、お前が悪いわけじゃないだろ。俺がお前なら、父親があんなだとすごい恥ずかしいだろうけど・・・。」というカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)に「また皮肉か?」とイラつきながら言うド・インボム(ヤン・セジョン)。

「いいよ。で、アシストするのか?しないのか?お客さんがお待ちだぞ。早く決めろ。おい。」とカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)。「こいつ・・・、嫌ならいいよ。こいつ。」とはき捨てるカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)に「わ、わかった。わかったって。もう・・・、人を何気にこき使うんだから。おい、次のアシストはお前がしろよ。わかったか?」とほんとは嬉しいくせにド・インボム(ヤン・セジョン)は・・・。そんなド・インボム(ヤン・セジョン)をカン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)はコイツ~という表情で見つめます(コイツ・・・とつぶやいてますね、最後に)。

カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)の一言「お前が悪いわけじゃないだろ。」これが決定打ですね。

スポンサーリンク


 - 浪漫ドクターキム・サブ