韓国ドラマ 逆賊 登場人物紹介part2

      2017/03/13

韓国ドラマ「逆賊:民を盗んだ盗賊」の登場人物紹介第2弾! 

ちなみに、主要登場人物の紹介はこちらへ→ 逆賊登場人物紹介 逆賊登場人物part3 逆賊登場人物紹介part4

逆賊 登場人物紹介part5

今回はギルドン(アモゲ)の脇を固める人物たちを紹介しましょう。アモゲ(キム・サンジュン)が奴婢の身分を捨て、街の実力者となる手助けをした周辺人物たちですね。

スポンサーリンク

オム・ジャチ(キム・ビョンオク)

アモゲ(キム・サンジュン)が奴婢の身分を捨てる際に手伝った人物。ホン・ギルドン(ユン・ギュンサン)と結託した武班堂上官。
適度に有能で、適度に不正をはたらくつまらない胥吏であったが、アモゲ(キム・サンジュン)に出会い人生が一変し、ギルドンと共に歩み、以前は夢にも思わなかった地位にまで上っていくこととなる。
 

ソブリ(パク・ジュンギュ) 

アモゲ(キム・サンジュン)の友であり、ホン・ギルドン(ユン・ギュンサン)の最も忠実な参謀。子供も家族も居ないソブリには、アモゲ(キム・サンジュン)が兄弟であり、ホン・ギルドン(ユン・ギュンサン)が息子である。風と泥の匂い等を嗅ぎ、天気を予測でき、よい馬を見つける人並みはずれた鑑識眼を持っている。

スポンサーリンク

 ヨンゲ(イ・ジュンヒョク)

平凡な小作農民の息子だったが、貪欲な地主に土地を取り上げられ、結局は父と共に盗賊となりさ迷い歩き、父を亡くしてしまう。その時の傷が癒えずカッとなると必要以上に残忍になるところがある。女性に対し自信がなく、女性たちが自分を嫌っていると思っている。短い棒2袋をいつも身に着けており、頭にきたらこの棒を両手で握り振り回しながら神業に近い腕前を見せる。
 

ジョクソナ(キム・ハウン) 

平凡な官妓であったが、アモゲ(キム・サンジュン)と関わり、その事情に心を動かされ生まれて初めて大きな勇気を出しアモゲ(キム・サンジュン)の手助けをする。この手助けでアモゲ(キム・サンジュン)の妻にかけられた誤解を解くことができる。それがきっかけとなり、第2の人生を歩み始める。
 

 クムオク(シン・ウンジョン) 

アモゲ(キム・サンジュン) の妻、ホン・ギルドン(ユン・ギュンサン)の母。
アモゲ(キム・サンジュン) の初恋の人であり、最後の女でもある。たとえ奴婢であっても アモゲ(キム・サンジュン) と出会い、女性としてたくさんの幸せを受け取った。ただ、家族5人のうち誰一人として遠くへ売り飛ばされることなく共に暮らすことだけが唯一の願い。そのため、アモゲ(キム・サンジュン) はクムオクのその素朴な願いを叶えてあげることが生きる目的となった。 
スポンサーリンク

 - ドラマ, 逆賊, 逆賊登場人物紹介