ユ・アイン  骨腫瘍で闘病中

      2017/06/27

UAAより

びっくりなニュースが飛び込んできました。軍入隊に関して何度も再検査判定となっていたユ・アイン。兵役忌避ではという疑惑さえ出ていたのですが、実は骨腫瘍を患っていることが明らかになりました。

スポンサーリンク

スターニュースの記事より

ユ・アインの所属事務所UAAの関係者は15日午後、スターニュースの取材に「骨腫瘍ということは確か。(病状は)深刻とも深刻でないとも言えない。(敏感な部分)個人情報であるのでその深刻度については何も言えない」と明らかにした。ユ・アインは昨年12月15日にテグ地方兵務庁で3次再検査を受けた結果「兵役等級保留」の判定を受け、再検査を待っているところである。詳細は上腕骨頭内の嚢胞について経過観察及び組織検査が必要との判定。嚢胞のほとんどは良性で健康に支障はないが、ガンや前癌病変に進行することもある。次の再検査についての日程はまだ未定とのこと。 

ユ・アインの骨腫瘍発病説は、彼が通っているカンドン区のある病院の周辺から流れ出たようで、噂では発病の初期段階だとか。骨腫瘍の発病原因についても撮影中の負傷が原因ではないかとの情報があります。 

スポンサーリンク

2013年、映画「カンチョリ オカンがくれた明日」の撮影中に右肩の筋肉が破裂。2014年、映画「ベテラン」のアクションシーンの撮影中、「カンチョリ オカンがくれた明日」の時の負傷が悪化したとのこと。映画の撮影での事故で整形外科の治療を受けている過程で骨腫瘍が見つかり、平行治療をしてきたとのこと。 

所属事務所は「ユ・アインが兵務庁の身体検査を受け始めてからは、兵役、入隊を念頭に置き、作品や広告契約を延期した。契約したとしても6ヶ月を限度として決めていた。兵務庁の再検査の結果、繰り返し今の状態では兵役等級を下すことができないという回答が帰ってきた。(一部でささやかれていた兵役忌避説について)悔しく思う」と述べています。

兵役については非常に敏感な問題なので、芸能人が再検査となったとかいうニュースには世間が悪いほうに捕らえることもあります。ユ・アインも何度も再検査判定を受ける中で、悪質な書き込みもたくさんされていたようです。ですが実際は病気と闘っていたためだったのですね。

続報はこちら→ ユ・アイン 兵役免除の判定報道 所属事務所も認める(公式発表)

続報! ユ・アイン 兵役問題について初めて発言する

ユ・アイン 兵務庁公式発表 兵役保留 5月判定へ

スポンサーリンク


 - ニュース