お家ご飯ペク先生 簡単!もちもち~じゃがいものチヂミ レシピ

   

はじまりました「お家ご飯ペク先生3」で早速超簡単、黄金レシピが紹介されました!今回のレシピはじゃがいものチヂミ。これは市販されている味付けされた魔法の粉「チヂミの粉」がなくても簡単でもちもちのじゃがいものチヂミが作れるというものですよ。もちろん韓国本場の味ですからね!!

スポンサーリンク

さあ、韓国のNAVERポストで公開されたレシピをご紹介しましょう! 

このじゃがいものチヂミですが、通常じゃがいもを剥いておろしがねですりおろす、少し面倒なプロセスがあるのですが、今回のベク先生のレシピでは簡単にできるポイントを紹介してくれていますよ。

1.じゃがいもを水と一緒にミキサーに入れて混ぜましょう

お水の量は適当で構いませんよ。ここで水を入れるのは、じゃがいもを粉砕しやすくするためなので、水量は関係ありません。

2.粉砕したじゃがいもは目の細かい網で濾してください

放送では木綿のふきんで濾してましたね。ふきんがあれば、そちらのほうが時短になりますよ。

3.分離させた状態で15分待ちましょう

4.ボウルの底に沈んだでんぷんを使用するので、うわずみは捨てましょう

5.でんぷんが残ったボウルにすりおろされたじゃがいもをあわせます

スポンサーリンク

6.塩を2つまみ入れて味を調え、よく混ぜ合わせます

塩の量は、じゃがいもの量に応じて調整してくださいね。

7.サラダ油をたっぷり引き、揚げるように焼きましょう

サイズはあまり大きくないほうがキレイですね。

お好みでたまねぎを加えたりしてアレンジしてください。ただし、あまり水分が多い野菜を多く加える場合は小麦粉を追加したほうがよいかもしれませんが・・・チヂミのタレをつけてもヨシ!そのまま食べてもヨシ!

※ちなみに、じゃがいもは3-4個程度使用していたと思います。

韓国では、雨の日といえばチヂミ!そしてマッコリ♪簡単ですので是非挑戦してみてくださいね。

 

原文はこちらより→ じゃがいものチヂミ

スポンサーリンク


 - 料理レシピ