韓国芸能人のプロフィール ジュノ 2PM

   

JYPより引用

名前 イ・ジュノ(李俊昊)

生年月日 1990年1月25日

出身 京畿道高陽市

スポンサーリンク

学歴 ホス小学校
   ベクソク中学校
   セウォン高等学校
   ホウォン大学校 放送芸能学
   セジョン大学校大学院 映画芸術学

宗教 プロテスタント

所属グループ 2PM

所属事務所 JYPエンターテイメント

ドラマ

2016年 記憶(tvN)
2016年 むやみに切なく(KBS2)カメオ出演
2017年 キム課長(KBS2)

映画

2011年 White: Melody of Death(友情出演)
2013年 監視者たち
2015年 二十歳
2015年 メモリーズ 追憶の剣

受賞歴

スポンサーリンク

2015年 第30回日本ゴールデンディスク 今年のアルバム賞BEST3 ALBUM(アジア部門)

前プロ野球選手、現MBCSports解説委員のキム・ソヌとはいとこ。JYPエンターテイメントのグループ2PMのメンバーであり、作曲家、俳優として活動するアイドル。2006年SBS「スーパースターサバイバル」の優勝者。”リトル・ピ”というニックネームが付いたほど。6500名の頂点に立つが、その番組で脱落したテギョン、チャンソンと同じグループ2PMのメンバーとなる。

本格的に作曲を始めたのは、2011年からであり、2PMの正規2集<HANDS UP>の収録曲’Give It To Me’で作曲家としても知られるようになった。高校時代演劇部で活動していた。2012年11月17日、リハーサル室で中国上海でのコンサート<2PM Tour 2012 – What Time Is It?>の練習途中に腰に大怪我を負う。軟骨を負傷し、いわゆる「脊柱骨折」と診断される。 2013年から本格的に俳優活動を始める。映画に初挑戦した「監視者たち」では安定的な演技で好評を得る。2017年「キム課長」では、悪役のソユルを見事に演じ話題となる。

スポンサーリンク


 - サ行