ナPD 新バラエティー「ユン食堂」制作発表

      2017/06/18

OSENより引用

韓国のテレビ界で有名なプロデューサー、ナPDが新たに手がける新バラエティー番組、「ユン食堂」の続報です。 20日午後、ソウル永登浦区で開かれた制作発表で今回の「ユン食堂」でのイ・ソジンの様子や役割などが明らかになりましたよ。

スポンサーリンク

これまでの報道はこちらからどうぞ→ ナPD 新バラエティー「ユン食堂」 ポスター初公開

三食ごはん等のナPD 新バラエティー「ユン食堂」 3/24初回放送決定!

この制作発表ではナPDイ・ソジンのキャスティング秘話についても語っていました。ナPDは「イ・ソジンさんは本当に有用な方だ。最初この企画をした時、ニューヨーク大経営学科出身であるイ・ソジンさんが最初に思い浮かんだ。毎回番組を企画し、こういうキャラクターが居たらと思って辺りを見回すと、いつもイ・ソジンさんがドラマの撮影もせずに遊んでいる。」とイ・ソジンのキャスティング秘話を語ると「何か一つでも失敗したら別れる準備はできているんだが、直前の”三食ごはん”の成功があったのでもう一度やってみるかと思い(出演を)承諾した。」とイ・ソジンは答え笑いを誘ったそうです。

ナPDがKBS2TV「1泊2日」の演出をしていたころに、イ・スンギの「親友」ゲストで初めてバラエティーに出演して以来の縁ですが、まさかイ・ソジンがこんなにバラエティーで活躍するとは・・・その「1泊2日」覚えてます。本当に独特なキャラクターで面白かったこと、そして「美大の兄さん」というあだ名もほんとうにしっくりきてて面白かったです。(あだ名を考えたイ・スグン、やはりすごく面白いと思ったものです)それから5年。ナPDイ・ソジンは最強のコンビになりましたね。

スポンサーリンク

さて「ユン食堂」の話題に戻しますと、今回イ・ソジンはホールとキャッシャー、総務を担当しているそうです。また、厨房でプルコギソースを作ったり、ビキニの女性に客引きをしたり、海岸で余裕を楽しむ姿もみられるようです。花より~シリーズや三食ごはんシリーズとは少し違う魅力を発揮しているそうです。流暢な英語で外国人のお客様をご案内したり、ニューヨーク大経営学科出身を活かし、経営も支え、シング、ユ・ヨジョン両先輩の補佐をしたり・・・そして今回バラエティー初挑戦のチョン・ユミとは「トムとジェリー」のような関係だとか。

またナPDは、今まで手がけたバラエティー番組との違いについて、「違いを強調したいところですが、実際撮影をしてみると今までやってきた方法や映像に似てしまったのは事実」と正直に述べ、「だが、俳優たちが海外で食堂を運営するということをバラエティーにするということはそんなにありふれた内容ではないと思う。」と付け加えています。

いよいよ今週初放映。楽しみですね。

スポンサーリンク

 


 - ナPD, ニュース, バラエティー, ユン食堂