ユン食堂のメインメニュー プルコギ☆レシピ

      2017/06/18

韓国のテレビ界で有名なプロデューサー「1泊2日」、「花よりおじいさん」などの花より~シリーズ、「三食ごはん」シリーズ、そして私のお気に入りの「新西遊記」シリーズ、そして、ナPDが新たに手がける新バラエティー番組、「ユン食堂」。そのユン食堂のメインメニュー、プルコギのレシピをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

放送では、このメインメニューのプルコギを使って、プルコギライス、プルコギヌードル、プルコギバーガーを作っています。ご紹介する材料の分量はユン食堂のレシピなので10人分基準になってます。しかもお茶碗で軽量した分量です^^; 比率さえ守れば問題ないと思いますので、食べる分の量を考えて調整してくださいね。

プルコギソース:材料はご飯茶碗基準です。

水2、醤油2、砂糖1、コショウ(スプーン1)、ニンニク1/4、梨2/3(リンゴでもOK)、玉ねぎ1

上記の材料を全てミキサーに入れてしっかり粉砕すればOK。プルコギソースの完成です。簡単でしょ♪

次にプルコギの具を準備します。分量はお好みで調整してくださいね。

短冊切りのにんじん、たまねぎ、ねぎ、お好みできのこ類を入れてもOK。材料の大きさを揃えてあげてください。まずはフライパンを熱して野菜から炒めていきます。野菜がしんなりしてきてから薄切りの牛肉を入れます。肉も食べやすい大きさに切り、塊りの状態で入れることのないよう一枚一枚お肉を入れていくのがポイント。

スポンサーリンク

そしてもう一つ重要なのは、プルコギソースとお肉の量は1:1にすると美味しく出来上がります。

濃い目の味がお好きな方は味見をしながらソースを追加してください。以上!超カンタン「ユン食堂」のプルコギが完成しました。

「ユン食堂」ではこのプルコギをご飯の上に乗せ、レタスやパクチーを添えてプルコギライスを、このプルコギに緑豆春雨を加えてプルコギヌードル、そしてこのプルコギに溶けるチーズを加えバゲッドに挟んだプルコギバーガーが食べられます。

プルコギヌードルは、緑豆春雨を1時間ほど水に浸し、一番最後に緑豆春雨を加えるのがポイントですよ。プルコギバーガーはチーズは余熱で溶かすこと!バゲットにレタスを敷いた上にプルコギを乗せて、その上にパクチーを乗せトリュフオイルをかけて出来上がり。

私はパクチー苦手なので、レタスで代用してみようと思います。カンタン且つ本格的なプルコギが作れますので是非挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク


 - ナPD, バラエティー, ユン食堂, 料理レシピ, 番組