ユン食堂が消えた!ロンボク島から消えたユン食堂

      2017/06/18

ナPDの新バラエティー「ユン食堂」が初回から好発進したニュースをお伝えしましたが、その撮影場所の「ユン食堂」が既にロケ地のロンボク島から消えたというニュースです!

スポンサーリンク

3/24の初回放送が終わったばかりなのにどういうこと?と思いますよね。

実はロケ地のロンボク島に行った旅行客がユン食堂の近況写真を撮ったのですが、「ユン食堂に来たのに、建物は消え、空き地になっていた」とのことなのです。

 

Dispatchより引用

tvNの「ユン食堂」の関係者によると実はユン食堂は撮影途中に撤去されたとのこと。現在は空き地となり、周辺レストランも全て消えたとのこと。

「ユン食堂」の撮影を行った場所は実際現地の食堂を借りて行ったもので、番組セットではなかったそうです。「ユン食堂」は、ロンボク島にある古いお店を借りて10日間撮影をし、そのうち7日間はユン・ヨジョン、チョン・ユミ、イ・ソジン、シングが食堂を運営したそうですが、現在は空き地に。その理由は、ロンボク島の海岸事業のため食堂は全て撤去となり、しかも撮影スケジュールと撤去期間が重なってしまったそうです。

予定よりも早く撤去が始まってしまい、よって食堂を別の場所に動かし撮影を終えたとのこと。このエピソードは「ユン食堂」来月7日放送の第3回で扱われる予定だとか。

初回の放送を観て「ユン食堂」へ行ってみたいと思った人も多かったようですし、あんな食堂をやってみたいと思った人も多かったようですが、なんだか残念ですね。ロケの期間と撤去時期が重なるってちょっとお粗末な感じがしなくもないですが、どういうことかは第3回を観るとわかるということでしょうね。

空き地の写真がなんだかもの悲しい感じがしましたが、次回の放送そして、撤去&移動後の撮影続行がどのように行われたのかがわかる第3回も目が離せませんね。

ユン食堂 突貫工事で2号店が1日で完成!

スポンサーリンク


 - ナPD, ニュース, バラエティー, ユン食堂, 番組