コブキ タートルマンことイム・ソンフン命日 9周忌

   

9年前の2008年4月2日、びっくりしたことを覚えています。거북이(コブキ)のリーダーのタートルマンことイム・ソンフンが亡くなってからもうそんなに経つのか・・・と9周忌の記事をみて思いました。コブキの曲はノリが良くて、歌詞も良くてよく聴いていたものです。

スポンサーリンク

先天性心筋梗塞により、兵役の身体検査では兵役免除の判定を受けたのですが、二ツ星を持つ父の名誉のために志願入隊をしたそうです。
活動をしていた2005年の4月に心筋梗塞で倒れ、緊急手術を受け療養をつづけていたが、2008年の4月2日にソウルのクモ洞の自宅で心筋梗塞で亡くなったのです。当時38歳。まだソウルにいた頃だったので、このニュースを聞いてショックだったことを覚えています。

韓国語の勉強を始めて勉強の一環でK-POPを聴いていたのですが、KOYOTEとこの거북이(コブキ)はよく聴いていましたね。2集の「왜 이래」 、3集の「빙고」「얼마나」、はヘビロテしてました。そしてソウルに居たころは4集の ‘비행기’がお気に入りでした。

 

久しぶりに聴きたくなったのですが、CDが行方不明でしたのでYoutubeにて・・・。
スポンサーリンク

2007年には番組の出演料の差し押さえに遭うなど 2·3集を制作した前所属事務所との争いがあったのですが、問題解決後に個人事務所を設立し5集を出してます。そのころタートルマンは거북이(コブキ)の活動をしつつ講壇に立ち、それぞれのメンバーは作曲家、俳優としての活動もしていたのですが、そのようななか、タートルマンことイム・ソンフンは突如この世を去りました。

彼がこの世を去ったあと、거북이(コブキ)は解散後3年で新しいメンバーを加えて再結成したのですが、5ヶ月で再び解散することになります。

彼らの曲の빙고(ビンゴ)の歌詞より・・・(歌詞の訳は意味を汲み取って頂ければ・・・うまく訳せてなくてスミマセン)

모든게 마음먹기 달렸어 全ては気持ちにかかってる
어떤게 행복한 삶인가요 どんなことが幸せな人生でしょうか
사는게 힘이든다 하지만 生きていくのは大変だけど
쉽게만 살아가면    ラクに生きてたら
재미없어 빙고     つまんないBINGO
거룩한 인생             聖なる人生    
고귀한 삶을 살며    立派に生きていきながら
부끄럼 없는      恥ずかしいことをすることなく
투명한 마음으로    透明な心で
이내 삶이 끝날     命がつきる
그 마지막 순간에    その最後の瞬間に
나 웃어보리라     笑ってやろう

ビジュアルだけだとただただ陽気な感じですが、ビジュアルとは違い歌詞は深いです。是非彼らの曲を鑑賞してみてください。

スポンサーリンク


 - KPOP, ニュース