JYJユチョン 今秋一般人女性と結婚(公式)

   

2015年8月から社会服務要員として勤務中で、性的暴行や脅迫などいくつかの容疑で告訴されたが、嫌疑なしとして無罪となったJYJのユチョン。なんと今年9月に一般人女性と結婚することがあきらかになりました。

スポンサーリンク

マイデイリーより

以下マイデイリーの記事より

13日、パク・ユチョンの所属事務所であるC-JeSエンターテイメントは公式報道資料を通じ、「パク・ユチョンが今秋、一般人女性と結婚を約束した」と明らかにした。「まだ具体的な結婚の計画が出ていない状況で、(先に)記事が出てしまったため、それ以外についてお話するのは遠慮させて欲しい。パク・ユチョンは現在社会服務要員として服務中であり、相手方も一般人なだけにご理解頂き、暖かく見守ってください。」と付け加えた。

お相手については、他のメディアではしっかり書かれてましたよ。

お相手は3歳年下、ナムヤン(南陽)乳業の創業者であり名誉会長の末娘を母に持つ孫娘ファン・ハナさん。父親は英国ウェールズ開発庁韓国事務所長なのだそう。二人は昨年の秋に知人の紹介で出会い、昨年末から恋人としてお付き合いを始めたそうです。

昨年訴訟などで辛い時期を過ごした時期に、彼女が大きな力となったと伝えられています。ちなみに彼女はもともとパク・ユチョンのファンだったそうですね。

結婚式は9月にソウルのホテルで家族と親しい人たちだけを招待し、非公開で行われる予定。

パク・ユチョンは2003年にグループ東方神起でデビューし、2010年に同じく東方神起のメンバーだったキム・ジェジュン、キム・ジュンスとともにJYJとして活動を始めます。個人活動は、俳優活動に注力して来ました。昨年に4名の女性から性的暴行容疑で告訴されるという騒動に巻き込まれましたが、無罪の最終結論が下されています。現在江南区庁の公益勤務要員として服務中で、8月末に召集解除となる予定。

ネット上では、交際期間の短さに急な結婚ということで、「速度違反(できちゃった婚)」を疑う声がかなり多いですね。それに訴訟でのイメージ崩壊からか、祝福している書き込みも見受けられませんね・・・。

スポンサーリンク


 - ニュース