パク・ヘジン主演の新ドラマ「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」 Netflixで配信

      2017/05/20

JTBCの新ドラマ「マンツーマン(原題)」の放送が昨日より始まっていますが、韓国での本放送の1時間後にはNetflixで配信開始!ほぼリアルタイムでパク・へジンの新ドラマを観ることができますよ!

スポンサーリンク

JTBCより

このドラマ、Netflixでは「ミッションボディーガード」という原題とは違う題名となっていますのでご注意!!

この「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」は、韓流スターのボディーガードとして偽装潜入した最精鋭の国家情報院の要員と、彼を取り巻く男たちの活躍を描くスパイアクションドラマ。こういう風に説明すると何だかスリル溢れる男臭いお話のように思われるかもしれませんが、コミックな部分も織り込まれた愉快なスパイのお話で、今までドラマで描かれてきたスパイとは雰囲気が全く違うものです。硬くない面白いスパイドラマといったところでしょうか。パク・へジンは、長い間スターとして生きてきた俳優の警護を担当する特殊捜査権を持つ警護員で、多彩多能でミステリアスな男性主人公です。

韓国では4月21日から放送がスタートし、毎週金曜日と土曜日の午後11時に韓国JTBCで放映中。Netflixでは本放送の1時間後から配信されますが、もちろん日本語字幕がついていますので安心ですよ。

スポンサーリンク

この「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」には、パク・ヘジン、パク・ソンウン、キム・ミンジョンらが出演し、脚本は「太陽の末裔」を手掛けた脚本家、プロデューサーは「リメンバー~記憶の彼方へ~」を手掛けたプロデューサーが担当しています。

初回放送から反応が良かったようで、JTBCの歴代ドラマ初放送時の視聴率を塗り替える快挙を果たしたとか。
番組関係者は「ジャンルがスパイアクションということだけあって、重く受け取られるかもしれませんが、軽く笑える話を初回から盛り込んでいます。もちろん事件が進み、関係が深まっていけば真剣なシーンも出てくるでしょうが、全体的には16話まで軽いトーンで続きます。」と語っています。

この「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」は、世界的な動画配信サービスNetflixと海外独占放送権を締結し、韓国とアメリカを除く、世界190ヶ国のNetflixのサービス国で同時に放送されています。
韓国ではJTBCの本放送から1時間後、Netflixでも鑑賞することができ、アメリカでは8つのエピソードごとに、2回に渡って公開されるそうですよ。

ミッションボディーガード 登場人物紹介

ミッションボディーガード 登場人物紹介part2

ミッションボディーガード 登場人物紹介part3

ミッションボディーガード 登場人物紹介 ソンサングループ編

ミッションボディーガード 登場人物紹介 国家情報院編

ミッションボディーガード 登場人物紹介 その他の人物編

ミッションボディーガード 人物相関図

カメオ出演のニュース

ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)にソン・ジュンギ、ナムグン・ミン特別出演

注目新人!

ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)に出演のキム・ヒョンジンにクローズアップ

スポンサーリンク


 - ドラマ, ニュース