韓国ドラマ ミッションボディーガード 登場人物紹介part3

   

韓国ドラマJTBCの金・土ドラマ「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」。Netflixでほぼリアルタイムで配信中!このドラマの登場人物を数回に渡り紹介します。

スポンサーリンク

チャ・ドハ (キム・ミンジョン)

チューインエンター マネージャー室長。ヨ・ウングァンのファン第1号。

アイドルの熱狂的ファン活動をしていて、女子高時代からはヨ・ウングァンのファンクラブ「ヨ・ウングァン女」を率いてきた。大学を卒業してからは代表にスカウトされチューインエンターファンマネージャーに就職、正社員熱狂ファンになった。

韓流スターのファンマネージャーチーム長になったドハの活躍はまぶしいほどであり、涙ぐましかった。一週間も勤められずに逃げていくマネージャーたちがインターネットのあちこちで爆発させつづける怒りの暴露は「血のシールド」で防御し、毎月欠かさず撮られるパパラッチが撮影した写真は、会社の株価を担保に代表を脅し、金で解決してきた。

事件事故が起こる度に徹夜する労働者の立場としてはウングァンが本当に死ぬほど憎いのだが・・・

「愛には罪はないわ。だけどウングァンさんのようなアイドルがアイドルが恋愛するのは罪よ!バレないように!」 ひとしきりまくし立てたドハの前でウングァン借りてきた猫のよう。

ウングァンはドハの前でだけは自尊心を保とうとはしない。

ウングァンのそんな男らしい?姿にドハは知りつつもまただまされてしまう。

ああ、かわいらしく愛らしいこの男・・・どうして愛さずにいられようものか?やはりやばい(素敵すぎてという意味で)よウングァンさん。

 平和なドハの日常を揺るがし始めたのは、ウングァンのマネージャーとしてソルが登場してからだった。

マネージャーのくせにどこに行ってもウングァンさんよりも注目を集めるイケメンなルックスも気に入らないし、運転はF1グランプリのシューマッハレベルなうえ、多言語を操れ、できないことがなく、知らないこともない。

そのうえ決定的に気に入らないのは、ウングァンさんを意のままに扱う腕!

ソルの存在はドハの危機だ。この男・・・私の手で始末する!

そうするつもりだったのだが・・・

向き合ってにらみ合いをする時は私の目をまっすぐ見て絶対に負けないくせに、背をむけた私の後姿を見るあんたのまなざしはどうしてだんだん悲しくなるの?

けんかをふきかけて食って掛かる時は容赦なく報復し、意地悪に背をむけるのに、疲れた夜に転ぶと(転ぶ度にというニュアンス)どうしていつもあんたの腕の中なの?

「あんた、いつも何かあやしい・・・私は最近ちょっと変かも・・・」

ミッションボディーガード 登場人物紹介

ミッションボディーガード 登場人物紹介part2

スポンサーリンク


 - ドラマ, ミッションボディーガード登場人物紹介