パク・ヘジン主演「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」に出演のキム・ヒョンジンにクローズアップ

   

JTBCの新ドラマ「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」。韓国での本放送の1時間後にはNetflixで配信開始!ほぼリアルタイムでパク・へジンの新ドラマを観ることができます。もちろんパク・へジンの演技も素敵でストーリーも面白いのですが、ドラマ鑑賞の時のもう一つの楽しみは、素敵な若手俳優さんを見つけること。このドラマにも素敵な新人俳優さんが出演していますよ!

スポンサーリンク

あ、素敵だと思っても新人俳優さんの場合、なかなか情報がないことがほとんどです・・・。なのですが、この「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」に出演中の注目の新人俳優キム・ヒョンジンについて調べてみました!

まずは、このドラマでの役柄ですが・・・ソンサングループの社長付の秘書、チャン秘書役です。

ドラマ登場人物紹介より

 もともとはモデルさんなのだそうで、今回が俳優初挑戦となります。

身長が188cmで2014年のソウルファッショウィーク(2015S/Sソウルファッションウィーク、デザイナーチャン・グァンヒョのファッションショー)でモデルデビューをした彼は、聖潔(ソンギョン)大学校のモデル演技科に在学中。1995年1月31日生まれで所属事務所はマウンテンムーブメントというところまではわかりました。

スポンサーリンク

キム・ヒョンジンは、広告やテレビ番組出演の経験はありましたが、正式にドラマに出演するのはこれが初めて。撮影時には新人らしからぬ演技で演出チームから賞賛されたほど。演技、そして役に没頭した彼の演技はドラマを観る楽しみの一つとなりそうです。そしてドラマ「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」では、財閥3世のモ・スンジェ社長の右腕で、ドラマの秘密を解く鍵を握った人物の一人として登場します。

そしてキム・ヒョンジンは主演のパク・へジンと同じ所属事務所で、パク・へジンを思わせる風貌から「ポストパク・ヘジン」というニックネームもあるとか。パク・へジンの10周年無料ファンミーティングの時には、先輩へ送る後輩からの手紙を朗読したキム・ヒョンジン。

ドラマ「ミッションボディーガード(原題:マンツーマン)」は、「太陽の末裔」のキム・ウォンソク作家と「リメンバー~記憶の彼方へ」のイ・チャンミンPDがタッグを組んだ作品で、パク・へジンを主軸としパク・ソンウンキム・ミンジョン、チョン・マンソク、ヨン・ジョンフン、チェ・ジョンアン等豪華俳優陣が名を連ねるなだけに話題性はバツグン!そのドラマが初めてのドラマ出演となるキム・ヒョンジンの今後の活躍も期待できそうです。要チェックですよ。

スポンサーリンク


 - ドラマ, ミッションボディーガード