お家ご飯ペク先生 カンタン!ニラのチヂミレシピ

   

「お家ご飯ペク先生3」では超簡単な黄金レシピが毎回紹介されています。今回はカンタンに本格的な韓国料理を作ることができるレシピのご紹介。「きゅうりのキムチ」を作る時に残った「ニラ」を使った「ニラのチヂミ」をご紹介しますね。

スポンサーリンク

ちなみにニラ玉も紹介されているのですが、そちらは割愛いたします。「ニラのチヂミ」ですが、韓国の屋台(포장마차)で見かけるようなチヂミよりは、食堂などで食べるお店で出てくるチヂミに近い、本格的な「ニラのチヂミ」を作ることができますよ。

材料 : ニラ、にんじん、青唐辛子(なくてもよいと思います)、干しエビ、水、おろしニンニク、魚醤(種類は何でもOK)チヂミの粉、サラダ油

※チヂミの粉は小麦粉や片栗粉でもよいと思います。写真の通り、粉はあまり必要がないチヂミですので。

1.ニラ一掴み分を食べやすい大きさ3~4センチ程度に切る。

2.青唐辛子を刻み(なくてもOKですが、あるとより一層美味しいです)、にんじん1/4個を千切りにします。にんじんや青唐辛子の量はお好みで調整してください。

3.ボールに干しエビを一掴みと水コップ1を入れてしばらく置きます。エビをやわらかくするのと、水にエビの香りをつけて味に深みを出すためです!

4.エビの入ったボールにおろしニンニクスプーン1、魚醤スプーン1を加え

5.準備しておいたニラ、にんじん、青唐辛子、そしてチヂミの粉コップ2/3を入れて

スポンサーリンク

6.よく混ぜればOK!本当に大丈夫?と思うかもしれませんが、野菜から水分が出てきますのでちゃんとくっついてくれます。

7.フライパンにサラダ油を多めに入れて揚げるように焼けば完成です!
ペク先生曰く、写真のように大きいチヂミを作るのはスキルが必要とのこと。自信が無い場合は、小さく、少しずつ焼くと上手にできますよ。

私はチヂミの粉は使わなかったのですが、写真と同じようにできましたよ。具もにんじんではなく、舞茸を入れるという荒ワザアレンジでしたが、美味しくできました。そして日本のニラは韓国のニラよりも太いのでビジュアルは写真と若干違ってしまいますが、カンタンに美味しく、本場のチヂミが焼けますので、是非お試しください!

一応ペク先生の動画もつけておきましょう。↓

タレは皆様のお好みでどうぞ♪ちなみに面倒臭がりな私は、ポン酢に粉唐辛子(韓国のもので細かい粉のもの)を入れただけのタレで美味しくいただきました。

スポンサーリンク


 - バラエティー, 料理レシピ, 番組