BIGBANG T.O.P いびきをかいて寝ていた 危険な状態ではない

   

もう、毎日びっくりニュースの連続です!BIGBANG T.O.Pが昨日ソウル特別市ヤンチョン区の4機動団の宿舎で意識不明の状態で発見されたという報道がありましたが、どうやらそれほど深刻な状態ではなかったようですよ。ひとまず一安心。

スポンサーリンク

聯合ニュースより

聯合ニュースの記事に詳細が載っていました。こちらをまとめてみました。         原文:http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/06/06/0200000000AKR20170606072552004.HTML?input=1195m

どうやら警察の話によると

「チェ氏、意識を失ったのではなく寝ている状態」とのこと。

6日に薬物(精神安定剤)の過多服用と推測される症状で入院した T.O.Pは、意識不明や危篤状態ではないとのこと。警察によると、6日はこのようなことあったそうで・・・

ソウル特別市ヤンチョン区シンウォル洞のソウル地方警察庁4機動団の部隊内で寝ていたチェ氏( T.O.P)は昼の12時頃に近郊の病院へ運ばれた。

前日の5日、 T.O.Pは本部小隊に待機しており、午後10時ごろ普段から服用していた精神安定剤系の処方薬を服用し就寝。そして翌日の午前7時30分頃、いびきをかいて寝続けており、朝食の時間なので起こしたが、しばらく目を開いたものの寝ようとするため、疲れているのだろうと思い寝かせた。」と警察は意識を失ったという報道は事実ではないと否定しています。
そして、正午ごろ、汗を流しならが目を覚ませない状態であったので近郊の病院に救急搬送し、血液、尿、CT検査等を行いたそうだ。

検査結果に異常はなく、名前を呼んだりつねったりすると反応を見せているようで、運ばれたときは担がれて来たのではなく、脇を抱えられた状態で運び込まれたとのこと。医師の所見では、「普段から服用している薬の過多服用と推測され、検査の数値からどれだけ多く薬を服用したかはわからない。」とのこと。

聯合ニュースより

スポンサーリンク

随分話が違うではないか・・・。書き込みを見ると「同情を買おうとしてるのか?」という発言をしている人がいましたが、そう疑ってしまいそうですね^^;というか、兵役っていろいろ管理されていると思ってましたが、精神安定剤をそんなに多量に服用できる環境下にあったこと、ましてやこんなに報道が過熱しているなかで・・・ちょっと信じられない気がしたのは私だけでしょうか?それに、いびきをかいて寝ていたので疲れているのだろうと寝かしておいたって・・・なかなかユルいではないかと思ってしまいました。

それについては管理に手抜きがあったのではなかったと否定しています。薬は処方を受けてもらった薬ということ、T.O.Pにも指揮要員と裁判所からと1名ずつつけて管理していたと説明しています。

で、結局どうなのかというと

1、2日程度で薬の成分が抜ければ、生活するのに支障はない
そうです。

현재 병원에는 최 씨의 어머니 등 가족들이 와 있으며 경찰 2명도 현장에 배치돼 최 씨의 건강상태를 확인하고 있다.

これまでの報道はこちらから↓

BIGBANGのT.O.P 大麻吸煙で摘発 深く反省中(公式発表)

続報!BIGBANGのT.O.P自宅で歌手練習生の女性と3度大麻を吸煙 BIGBANG T.O.P 大麻吸煙について自筆の謝罪文

BIGBANG T.O.P 在宅起訴 4度の大麻吸煙容疑 義務警察退所後に裁判か

BIGBANG T.O.P 義務警察から放出される

BIGBANG T.O.P意識不明 救急搬送 集中治療室へ 薬物の過剰服用

スポンサーリンク


 - KPOP, ニュース