お家ご飯ペク先生 本格!タッカンマリ レシピ

   

「お家ご飯ペク先生3」では超簡単な黄金レシピが毎回紹介されています。今回は鶏肉を使った料理のご紹介です。その名も『タッカンマリ(鶏一匹という意味です)』。やさしい味で、博多の水炊きのような感じでもあります。名前の通り、鶏一匹まるごと入れて作るのですが、まるまる一匹手に入りにくい場合は、鶏肉のいろんな部位をミックスして作ってもよいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シメで食べるカルグクスが最高なので、必ず準備しましょう。カルグクスは、細うどんや五島うどんで代用してもよいでしょう。日本の韓国料理のお店で『タッカンマリ』を食べてみたのですが、なかなか本場の味とはほど遠く、残念な思いをしました。今回のレシピで必ず挑戦するぞ!

鶏肉をつけるソースが重要なのですが、今回はその秘伝のソースから美味しく食べる方法までご紹介します!もちもちのお餅とやわらかい鶏肉に、さっぱりとしたキムチカルグクスでしめるちょっとしたコース料理ですよ。

タッカンマリレシピ

 

[材料: 鶏肉(まるごと)、水、唐辛子粉(粗め)、たまねぎ、ねぎ、酒、トッポッキの餅(小麦粉餅)、じゃがいも、キムチ(酸っぱいもの)、キャベツ、醤油、砂糖、酢、塩、こしょう、おろしにんにく、からし、カルグクスの麺]

1.鶏肉(サイズは写真を参考に)をきれいに洗い、

2.おなかの部分を切り開き、きれいに洗います。

3.鶏のしっぽの部分の脂肪を、はさみで切ります。

4.下処理をした鶏肉、水コップ10、たまねぎ1個、ねぎを鍋に入れ

5.酒コップ1/3、を入れて鶏肉を茹でます。途中、鶏肉を一度裏返してくださいね。 鶏肉を茹でる時間は、水がふっとしてから10分程度が目安です。

6.唐辛子粉(粗め)スプーン2に、お湯をコップ1入れて

7.唐辛子をよく混ぜておきます。

8.醤油コップ1/2、砂糖スプーン1、酢コップ1/4

9.水コップ1を入れて混ぜると醤油ソースの完成です。

スポンサーリンク

10.スープが沸騰したら、鶏肉をひきあげて関節部分に包丁を入れておきます。

11.鶏肉を別の鍋に移し、じゃがいも1個を切って一緒に入れます。じゃがいもはお好みで量を増やしてもOKですよ。じゃがいもすごく美味しいですので。

12.水で洗ったトッポッキの餅を一握り分、鍋に入れます。

13.スープに塩スプーン1、こしょうを入れて味をととのえた後、

14.たまねぎとねぎをざるで取り除き、スープだけ鍋に入れてください。

15.ざっくり大きめに切ったねぎを入れて、鶏肉が完全に煮えるまで煮た後、

16.はさみで鶏肉を食べやすい大きさに切ってあげましょう。

17.スライスしたたまねぎとキャベツを良く混ぜてお皿に盛り、準備していた醤油ソースをお玉1.5、

18.水溶き唐辛子スプーン3、おろしにんにくとからしを少し入れて混ぜればタッカンマリソースの出来上がり。

19.お餅や鶏肉などをソースにつけて召し上がれ~

20.シメのカルグクスは、鍋の具をきれいに出した後、洗ったキムチ(酸っぱいのが美味しいです)、カルグクス(細うどんや五島うどんなどが代用できそうです)、そしてさきほど作った水溶き唐辛子スプーン5、おろしにんにくを少々入れて、すっきりした味のカルグクスをお楽しみください。

 

タッカンマリの美味しい食べ方

 

1.餅をまずソースにつけて味わいます。
2.鶏肉に火が通ったら、鶏肉と野菜をソースで味わいます。
3. 洗ったキムチを入れ、カルグクスをスープに入れ、水溶き唐辛子、おろしにんにくを入れて沸騰させれば、おいしいカルグクスをお楽しみください。

カルグクスの麺をそのまま入れると粘りがでるので、必ず水ですすいだ後に入れること!!
味が薄い時は、塩を少し入れて味を整えてください!

私がよく行っていたお店は、ソースにニラを入れてました。美味しいのでニラも是非入れてみてくださいね。

スポンサーリンク


 - バラエティー, 料理レシピ, 番組