鼻咽頭癌 闘病中のシン・ミナの恋人の俳優キム・ウビン、10kg痩せる

   

ドラマ「紳士の品格」や「相続者たち」、「むやみに切なく」に出演した俳優キム・ウビンが、 鼻咽頭癌の診断をうけ、放射線治療に入っていましたが、彼の近況報道がありました。あ、彼は女優シン・ミナの恋人でしたね。彼はどうやら第1回目の放射線治療を終えたようですよ。

サイダスHQ

スポンサーリンク

今までの報道はこちらよりどうぞ↓

 シン・ミナの恋人の俳優キム・ウビン、鼻咽頭癌 放射線治療へ

キム・ウビン完治まで映画制作延期 スタッフ解散

俳優キム・ウビンの所属事務所関係者によると、28日マスコミの取材を通じ「キム・ウビンが第1回目の放射線治療を終えた。」と答えています。「運動ができるほど調子もよくなった。この治療の結果がでる8月中、第2回目の抗がん治療をするかどうかを判断する。よい知らせをお伝えできるのではないか。」と語っています。
 
これまでの間キム・ウビンは入退院を繰り返しながら抗がん治療を続けたそうで、現在のキム・ウビンの様子についてが「最近は薬が良くなったようで、抗がん治療を受けたからと髪が抜けたりするような外見の急激な変化はない。ただ、体重が10kg減り、現在は体重60kg台前半を維持している状態。」だそうです。187cmで60kg台って結構な痩せ方ですよね。

キム・ウビンの看病は、両親と妹が主にしており、恋人のシン・ミナもスケジュールがない時は看病を手伝っていたそうです。彼のファンたちも彼を気遣って「治療に集中してもらおう」と静かに応援をつづけているようです。
 スポンサーリンク

軍入隊をひかえているカン・ハヌルは映画「青年警察」のインタビューで映画「二十歳」で共演したキム・ウビンに対し「インタビューを受けているいまこの瞬間も本当に心から完治を祈っている。」と完治を祈る言葉を惜しまなかったそうですし、キム・ヨングァンもMBCドラマ「番人」の放送終了のインタビューで「とても心配をしている。早く治ってほしい。私が力になってあげなければならないのに、申し訳なくて連絡もあまりできないでいる。心配しているので早く回復することを祈っている。」と語っています。

キム・ウビンとドラマ「むやみに切なく」に出演したイム・ジュファン、キム・ミンヨンは自身のインスタグラムに、リュウォン、チョン・スギョとともに写った写真をアップし、「ウビン、ファイティン!(がんばれ)」というメッセージを付け加えています。

彼の完治を祈る同僚俳優たちや、映画撮影も彼の完治を待っています。8月に次の治療をどうするかを判断されるようですから、新たな報道が出ましたらまたお伝えしますね。

スポンサーリンク


 - ニュース