SBSの新しい月・火ドラマ「愛の温度(사랑의 온도)」放送開始!

   

18日(本日)から放送開始のSBSの月・火ドラマ「愛の温度(사랑의 온도)」。ロマンスコメディドラマの女王ともいえるソ・ヒョンジン主演なので、間違いなくハズレではないでしょうね。でもそれだけではありません。

スポンサーリンク

目の保養にもなりそうなイケメン祭りでもありますよ。(ドラマのポスターを参照)今から期待しております。個人的には、キム・ジェウクとな、なんとギルヒョン兄さんことシム・ヒソプが出演するので、ドキドキしております。

このドラマは、作家ハン・ミョンヒが書き下ろした初の長編小説「착한 스프는 전화를 받지 않는다(良いスープは電話を取らない※直訳でスミマセン)」 を脚色したドラマでもあります。ハン・ミョンヒ作家は、「私たち結婚できるかな? 」、「温かい一言」、「上流社会」、「ドクターズ」を執筆したヒットメーカー作家さんで、2016年に大韓民国コンテンツ大賞で文化体育観光部の長官表彰をされた方です。

浪漫ドクターキム・サブでデビューしたヤン・セジョンが、このドラマでは主演ですし、デビュー作で主演だったソ・ヒョンジンと共演とはなんだか感慨深くもありますね。

登場人物のご紹介はこちらから

SBSドラマ「愛の温度(사랑의 온도)」 主要登場人物紹介

SBSドラマ「愛の温度(사랑의 온도)」 登場人物紹介 グットスープ編

SBSの月・火ドラマ「愛の温度(사랑의 온도)」のティザー映像がアップされてますが、視聴者の期待をアップさせるものとなっていますよ。本放送前にしっかりチェックしておきたいところです。

スポンサーリンク

こちらをご覧ください。ティザー第1弾↓

ティザー第1弾では、「料理で温度が重要なように、愛でも温度が重要だ」というドラマのメッセージとそれぞれのキャラクターの特徴を表現、第2弾ではヒョンスとジョンソンの出会いの場面、第3弾はキム・ジェウクとチョ・ボアの存在感と自信溢れるキャラクターがよく表現されています。

「既存のロマンティックコメディーやメロドラマの常識を打ち破る」というこのドラマを手がけるナム・ゴン監督は、絵画のような美しい映像で視聴者を視覚的に満足させてくれるでしょう。

SBSの月・火ドラマ「愛の温度(사랑의 온도)」は、オンライン同好会のチャットから始まり、実際に会うことになったドラマ作家を目指しているヒョンス(ニックネーム: ジェイン)と、フレンチシェフを夢見るジョンソン(ニックネーム:良いスープ)、そして彼らの周辺人物たちを通じ、上辺だけの関係に偏りがちな青年たちの愛と人間関係を描いたドラマ。918()午後10時から放送。

しばらくは月・火の夜が忙しくなりそうですね!

スポンサーリンク


 - ドラマ, 愛の温度