癌闘病中のキム・ウビンの近況!

      2018/08/13

ドラマ「紳士の品格」や「相続者たち」、「むやみに切なく」に出演した俳優キム・ウビンが、 鼻咽頭癌の診断をうけ、放射線治療に入っていましたが、彼の近況報道がありました。

俳優のシン・ヒョンジュンが鼻咽頭癌闘病中のキム・ウビンの近況を伝えています。彼がMCをしている芸能街中継(연예가중계)でのこと。

スポンサーリンク

22日の夜に放送されたKBS 2TV 「芸能街中継(연예가중계)」でシン・ヒョンジュンが「私が8年間芸能街中継(연예가중계)の進行をつとめながら、今まで守り続けてきたことがあります。いくら親しい同僚(仲間)でも、芸能人の同僚(仲間)が個人的に私に話したことを放送で伝えないということです。ですが、今日初めてそれに逆らおうと思います。(今回1度きりという意味です)」と語り始めました。

シン・ヒョンジュンは続けて「先週の日曜に、キム・ウビンからメールが来ました。その日も私は教会でキム・ウビンの快癒を祈っていました。そしてその気持ちが通じたのか、その日の夕方にメールが来たんです。キム・ウビンから『兄さん、随分良くなりました』と。キム・ウビンの一日でも早い完治を祈っています」と締めくくりました。

鼻咽頭癌は鼻腔からのどの上部(鼻咽頭)の癌で、最初の症状として鼻や耳管の閉塞が起こり、耳に詰まったような感じや痛みが生じ、片側の難聴が起こります。耳管が閉塞すると中耳に液体がたまります。鼻から膿や血液が漏れ出たり、リンパ節が腫れたり、鼻出血が起こることもあります。まれに、顔の一部や眼が麻痺する場合もあります。首のリンパ節への転移もしばしばみられるそうです。発病の原因は、ウィルス感染、慢性鼻炎、不潔な環境、鼻咽頭の換気低下等があります。手術での治療が難しく、放射線治療となります。現在キム・ウビンは薬物と放射線治療を並行して行っていると伝えられています。

スポンサーリンク

今までの報道はこちらよりどうぞ↓

 シン・ミナの恋人の俳優キム・ウビン、鼻咽頭癌 放射線治療へ

キム・ウビン完治まで映画制作延期 スタッフ解散

鼻咽頭癌 闘病中のシン・ミナの恋人の俳優キム・ウビン、10kg痩せる

鼻咽頭癌で闘病中の俳優キム・ウビンの近況が公開! ←2018年8月

久しぶりのキム・ウビンの近況報道でした。全く闘病の様子が報じられることがないなか、こういう報道はファンの方にはたまらないでしょうね。病気が病気なだけに、そっと治療に専念させてあげることが第一とは思いますが、こういう快方に向かっているという話題はウエルカムですね。

スポンサーリンク


 - ニュース