韓国料理レシピ「スミのおかず」のオイオソバギ(きゅうりのキムチ)とナスのキムチ

   

6月から放送されている tvNの新バラエティー「 수미네 반찬'(スミのおかず)」。毎回韓国の家庭料理を女優キム・スミがキム・スミのレシピでシェフたちに伝授する、楽しい料理番組です。

スポンサーリンク

今回は夏のキムチ、オイソバギ(きゅうりのキムチ)と珍しいナスのキムチのレシピをご紹介しましょう。今回もスミ先生特有のざっくりレシピなので写真と共にご紹介します。

材料

なす5本

きゅうり6本

ニラ1束

ねぎ1束

塩少々

オキアミ

いわしの魚醤

唐辛子(粉・乾燥唐辛子)

おろししょうが少々

砂糖

 

1. なす5個の両端を切り落とします。 

2. なすを3~5cmほど残して十字の切り目を入れます。

3. きゅうり6個をなす同様に両端を切り落とし、2~3等分にし、3~5cmほど残して十字の切り目を入れます。

4. 切り目を入れたなすは3~5分ほど蒸します。 

スポンサーリンク

5. きゅうりは沸騰したお湯に粗塩小さじ1を入れ、そのお湯に5秒ほどくぐらせた後すぐに取り出し、冷水で冷まします。
6. 冷ましたきゅうりに粗塩を少し振りかけもみこみます。 

7. ニラとねぎをそれぞれ一掴み分用意し、2cmの長さに切り、ボールに入れます。そこにいわしの魚醤大さじ3、オキアミの汁大さじ3、唐辛子(細かいもの)大さじ2、 ※唐辛子水200ml、おろししょうが大さじ1/2、砂糖小さじ 2を入れて混ぜ合わせます。
※唐辛子水はキムチを漬けるときにも使いますが、乾燥した唐辛子を適当に切り、唐辛子がひたひたになるくらい水を加え、20分ほど置いたのち、ミキサーで唐辛子を細かく砕いた水です。唐辛子の量はお好みで調整してOKですが、唐辛子5個程度で200mlの水とちょうど良さそうです。

8.  7を下ごしらえしたなすときゅうりの間に挟みこみます。 

9.  7を作ったボールに水300ml、粗塩大さじ1/3を入れ、ボールについているタレを水ですすぎ、キムチを入れた容器の隅にタレをすすいだ汁を注ぎます。ポイントはキムチ本体(笑)には汁をかけないこと!せっかくつけたタレを流してしまっては意味がないので!


10. 容器に入れたナスキムチとオイソバギ(きゅうりのキムチ)は冷蔵庫で保管します。数日後には食べ頃です。

スポンサーリンク


 - バラエティー, 料理レシピ, 番組