韓国料理レシピ「スミのおかず」薄切り豚肉のトゥルチギ(豚肉の炒め物)

   

tvNのバラエティー「 수미네 반찬'(スミのおかず)」。毎回韓国の家庭料理を女優キム・スミがキム・スミのレシピでシェフたちに伝授する、楽しい料理番組です。今回は薄切り豚肉のトゥルチギ(豚肉の炒め物)です。

スポンサーリンク

老若男女みんなが大好き、外国人にも人気の韓国風豚肉の炒め物レシピのご紹介です。豚肉の炒め物といえばジェユクポックムを思い浮かべますが、今回はトゥルチギ。何が違うの?と思っていたら、スミ先生が説明してくれました。

ジェユクポックムはタレ(汁)がない状態で、トゥルチギはタレ(汁)が多い状態で完成というのが違いなのだとか。スミ先生は、タレ(汁)が多いのはあまりお好きではないので、トゥルチギとはいえ、このレシピはタレ(汁)が少なめだと言っていました。

今回使う薄切り豚肉は、前足、後足の肉を混ぜ合わせて使用すると良いのだとか。豚のモモ肉はの肉質は弾力がなく、香ばしい味があるのでトゥルチギに最適なのだそうです。

スポンサーリンク

なかなか部位別に購入が難しい場合は、モモ肉、肩肉辺りを使われると良いかと思います。お肉の量は、目分量で察してください。スミマセン^^;

1.薄切りの豚肉を食べやすい大きさに切り、千切りしたたまねぎ2個を準備します。

2.コチュジャンをたっぷり大さじ4、醤油大さじ5、砂糖小さじ4を入れます。

3.梅エキス大さじ2、こしょう3振り、唐辛子粉大さじ4を入れ、よくもみ込みます。そこにおろししょうが、一握り入れて30分ほどねかせます。

4.フライパンを加熱し、そこにねかせておいた豚肉を入れます。(油は不要。豚肉から十分油が出るので)肉にある程度火が通ったら、長く、ざっくりと切ったねぎを最後に入れます。ねぎはあまり火が通り過ぎないほうが美味しいです。

5.最後にゴマ油少々(さっと一振り)、白ゴマ少々を振り掛ければ完成!

そのまま食べても美味しいですが、サンチュにトゥルチギを入れてご飯も一緒に包んで食べるとなお美味しいですよ。野菜もたっぷり摂れますしね。是非お試し下さい!

スポンサーリンク


 - 番組