韓国料理レシピ「スミのおかず」チャプチェ

   

tvNのバラエティー「 수미네 반찬'(スミのおかず)」。毎回韓国の家庭料理を女優キム・スミがキム・スミのレシピでシェフたちに伝授する、楽しい料理番組です。今回の「スミのおかず」は秋夕を迎える際のお料理レシピです。日本でも馴染みのあるチャプチェのレシピをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

辛くない韓国料理、子供たちも大好きなお料理ですが、ちょっと手がかかるお料理…というイメージがあります。私もチャプチェを作る様子を見てたことが(作ってませんけど)ありますが、下準備が面倒そうな感じでした。スミ先生が簡単に出来るレシピを紹介してくれるそうですので、是非一度試してみてくださいね。

スミ先生印の「チャプチェ」レシピの大公開です。

1. 韓国の春雨(なければ日本の物でもOKですが、できれば韓国の春雨がベストです)をあらかじめ冷たい水に30分程度つけておきます。

2. 醤油大さじ 1、砂糖小さじ 2、こしょう少々をチャプチェ用の牛肉200gに混ぜて下味をつけます。

スポンサーリンク

3. たまねぎ½個、にんじん⅔本、しいたけ 2個を千切りにし、ねぎ1本を太めに切ります。

4. ほうれん草も根元を切り落とし、塩を入れて沸騰させたお湯にサッと(10秒)くぐらせて、すぐに冷水ですすいでください。 その後、水気を絞り、ほうれん草の葉を一枚ずつ手で割いていき、水気を再度しっかり取り除き、ごま油小さじ1、おろしにんにく小さじ1、塩少々と和えておきます。


– ほうれん草をゆでる時注意する点は、ほうれん草を茹でた後に冷水ですすがないと色が変色することがあるので、冷水ですすいで変色しないようにすることがポイント。
さあ、お肉を炒めていきますよ。

5. 下味をつけて寝かせていた牛肉をフライパンで炒めます。この時、油をひかずに炒めてください。肉の表面に火が通り、汁がしっかり出てきたら、肉汁はそのままに肉だけフライパンから取り出します。

6. フライパンに残した肉汁で野菜を炒めていきます。火が通りにくいにんじんから始め、すべての材料を炒めてください。 

7. しょうゆ大さじ 2 ½ 、砂糖小さじ 2 、おろしにんにく大さじ ½、ごま油大さじ½を混ぜ、春雨用のタレを準備しておきます。

スポンサーリンク

8. 炒めた野菜に戻した春雨を入れ、あらかじめ準備しておいた春雨用のタレを入れ、ほうれん草とねぎを加えて、よく混ぜ合わせます。少し味が薄い場合は、しょうゆを大さじ3~5程度加えて、味を調えます。

9.最後にごま油をさらっと一周回し入れ、白ごまを振りかけて完成。


私が眺めていた「チャプチェ」は、春雨用のタレに砂糖ではなくオリゴ糖(水あめ状)を加えていましたよ。砂糖を摂るのは…という方は、この方法もお試しください。

 


 - バラエティー, ユン食堂, 番組