「スペイン下宿」営業2日目は大忙し!!

   

ナPDが手がけるtvN新バラエティー「スペイン下宿」。営業二日目の様子をご紹介しましょう。なんと7名ものお客様を迎えることになった「スペイン下宿」の様子はいかに!

スポンサーリンク

この日の放送では、合計7名の宿泊客を迎えることとなるチャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ペ・ジョンナム。この日は夕食のメニューをジャジャントッパプ(韓国のジャジャ麺のソースをご飯にかけたもの)にチャンポンのスープ(もちろん韓国バージョンのチャンポンです)という、ある意味韓国人のソウルフード的というか、出前の定番メニューともいえるメニュー。チャンポンは当然辛いスープです。

ところがそこにデンマークのお客様2名がやってきます。しかも連れの2名も合流するということ。大パニックの厨房は、急遽外国人のお客様の為のメニューを考えます。チャシェフが考えたのは、豚肉のプルコギ。ですが、お肉が足りません。しかもシエスタのため、午後2時から5時までお店はお休み時間。

5時になるやいなやおいつもの精肉店を訪れるペ・ジョンナム。

しかし豚肉が売り切れ!

スポンサーリンク

でも冷静に他の精肉店へ向かうペ・ジョンナム。そこは5時半オープンで、なんとか6時半からの夕食にぎりぎり間に合いました!

一方、IKEYOは…

初日のお客様のアドバイスから、シャワー時の着替えが濡れない工夫を発案するユ・ヘジン。ま、バケツにぴったり合うふたを作っただけなんですけど、なかなかのアイデアマンです。DIYだけでなく、ユ・ヘジンは朝も暗いうちから「スペイン下宿」の隅々までを掃除するという本当に働き者です。来週はまた新たなIKEYO商品が飛び出しそうなので、それも楽しみですね。

そして3日目の朝食もすごいボリューム!

焼きマンドゥに卵焼き、ほうれん草のテンジャンチゲにキムチのチヂミなど盛りだくさん。昨晩の夕食もこの朝食もデンマークのお客様たちは大満足。

チャシェフの料理は韓国人はもちろんのこと、外国人のお客様も感動させましたね。

この日の視聴率は、最高11.2%まで上昇、同時間帯1位も記録しました。新加入のペ・ジョンナムの面白いキャラクターと安定のコンビ、チャ・スンウォンとユ・ヘジンでまだまだ面白くなりそうです。チャ・スンウォンとユ・ヘジンの絡みが「三食ごはん」より少なく、ユ・ヘジンのおやじオヤジギャグが少ないようなので(放送で)来週はもっと二人の絡みが観たいなと思ったりもしました。

スポンサーリンク


 - スペイン下宿, ナPD, バラエティー